ホーム >  協会事業 >  消費者情報

消費者情報

最新号のご案内

2016年7月号 消費者情報No.473

消費者法ファイル2016 消費者関連法改正のポイント

473号(7月号)巻頭インタビュー 豊かな経済とは何か

473号(7月号)Consumer’s Eye

 

ご注文について

オンラインショップからのご注文

こちらのページからご注文いただけます

FAXでのご注文

申込用紙(PDF:89KB)PDFファイルを印刷して必要事項をご記入のうえ、ご送付願います。
FAX:06-6533-1196

『消費者情報』休刊のお知らせ

 当協会が発行しております『消費者情報』は、現存する国内唯一の消費者問題の専門情報誌として発行を続けてまいりましたが、諸般の事情により、平成29年9月号をもちまして休刊することが決まりました。創刊以来48年間、消費者への質の高い情報を発信し続けられたことは、ひとえに皆さまのご支援のたまものとあらためて感謝申し上げます。
 当協会の目的である「消費生活の向上と消費者意識の啓発を図る」ための情報発信は、紙媒体から新たなスタイルへと変化させるべく検討しており、具体的な内容や発信方法につきましては、今後の『消費者情報』誌上でお知らせする予定でございます。
 平成29年(2017年)9月号(484号)まで、これまでと同様の誌面構成といっそう充実した内容を心掛け発行いたしますので、引き続きご購読をお願い申し上げます。

『消費者情報』 販売価格について

『消費者情報』は1991年から税込1冊500円の定価を22年間据え置いてまいりましたが、このたび諸般の事情により、平成26年4月1日以降の販売価格を下記の通り改定させていただきます。
ご理解のほどよろしくお願い申しあげます。

①定期購読
 (10冊/年間・送料込)新価格 5,400円
 本体価格5,000円 消費税400円(税率8%)
②単品価格 新価格 540円
 本体価格 500円 消費税 40円(税率8%)
 送料 9冊まで発送1回につき90円、10冊以上は無料
③バックナンバー価格
・平成26年3月以前の号 500円(税込価格)・・・価格据え置き
 送料 9冊まで発送1回につき90円、10冊以上は無料
・平成26年4月以降の号 540円(本体500円+消費税40円)
 送料 9冊まで発送1回につき90円、10冊以上は無料

消費生活アドバイザー論文試験に役立ちます!

 消費生活アドバイザーの論文試験には、消費生活をめぐる社会問題や身近な暮らしに関わることなどが出題されます。
『消費者情報』は、暮らしに関する出来事や時事問題など毎号タイムリーなテーマを取り上げていますので、論文試験の対策に大変役立ちます。
 本誌シリーズの「誌上レッスン 小論文に強くなろう!」では、誌上にて論文の添削を行い、課題の捉え方や文章構成など、実践的な論文の書き方をアドバイスしています。
各試験科目に対応する特集内容と「誌上レッスン 小論文に強くなろう!」が掲載されている消費者情報のバックナンバーをご紹介します。各号は、オンラインショップをクリックしていただきましたらご覧いただけます。

対応表
科目 消費者情報
消費者問題 2013年1月号(No.438)2013年3月号(No.439)2013年4月号(No.440)
2013年5月号(No.441)2013年6月号(No.442)2013年7月号(No.443)
2013年9月号(No.444)2013年10月号(No.445)2013年11月号(No.446)
2013年12月号(No.447)2014年1月号(No.448)2014年4月号(No.450)
2014年5月号(No.451)2014年9月号(No.454)2014年10月号(No.455)
2014年11月号(No.456)2014年12月号(No.457)2015年1月号(No.458)
2015年3月号(No.459)2015年4月号(No.460)2015年5月号(No.461)
2015年6月号(No.462)2015年9月号(No.464)2015年10月号(No.465)
2015年11月号(No.466)2015年12月号(No.467)2016年1月号(No.468)
2016年3月号(No.469)2016年4月号(No.470)2016年5月号(No.471)
2016年6月号(No.472)
行政知識 2013年3月号(No.439)2013年4月号(No.440)2013年5月号(No.441)
2013年6月号(No.442)2013年7月号(No.443)2013年9月号(No.444)
2013年10月号(No.445)2013年11月号(No.446)2013年12月号(No.447)
2014年1月号(No.448)2014年3月号(No.449)2014年4月号(No.450)
2014年5月号(No.451)2014年6月号(No.452)2014年7月号(No.453)
2014年9月号(No.454)2014年12月号(No.457)2015年5月号(No.461)
2015年7月号(No.463)
法律知識 2013年4月号(No.440)2013年7月号(No.443)2013年10月号(No.445)
2014年4月号(No.450)2014年7月号(No.453)2014年12月号(No.457)
2015年1月号(No.458)2015年5月号(No.461)2015年7月号(No.463)
2016年1月号(No.468)2016年7月号(No.473)

経済一般知識 2013年6月号(No.442)
生活経済 2013年5月号(No.441)2013年7月号(No.443)2013年10月号(No.445)
2013年12月号(No.447)2014年3月号(No.449)2014年5月号(No.451)
2014年6月号(No.452)2014年7月号(No.453)2015年10月号(No.465)
地球環境問題・
エネルギー需給
2013年5月号(No.441)2014年11月号(No.456)2015年6月号(No.462)
小論文に強くなろう!(誌上レッスン)
消費者情報 論文課題
2012年3月号(No.429) 食品表示をめぐる最近の動きについて
2012年5月号(No.431) 消費者基本法の基本理念
2012年9月号(No.434) 消費者庁と地方消費者行政
2012年12月号(No.437) 消費者市民社会
2013年4月号(No.440) 消費者安全調査委員会の役割
2013年7月号(No.443) 消費者契約法
2013年11月号(No.446) 消費生活相談
2014年5月号(No.451) 環境問題と社会的責任(SR)
2014年7月号(No.453) 食品表示法の法制化と課題
2014年10月号(No.455) 消費者裁判手続特例法
2014年12月号(No.457) 消費者安全法の改正に至る背景と今後の課題
2015年3月号(No.459) 認知症など高齢者の消費者被害が多発している。その問題点と被害防止
2015年5月号(No.461) 電話勧誘販売による高齢者の被害について、その特徴と対処方法
2015年7月号(No.463) 食品表示法のもとで新たに導入された「機能性表示食品」制度の特徴と課題
2015年10月号(No.465) 第3次消費者基本計画の概要
2015年12月号(No.467) 平成27年版消費者白書で提示されている消費者問題の特徴
2016年3月号(No.469) リコール制度の仕組みと課題
2016年5月号(No.471) 不招請勧誘規則の必要性
2016年7月号(No.473) 通信販売における商品やサービスを購入する際の注意点

消費者情報とは

関西から全国へ発信する、消費者問題専門情報誌!

『消費者情報』は、1968年の財団認可時から発行している消費者問題専門情報誌です。公益性に立った編集方針で、関西から全国に向けて消費生活に関わるさまざまな情報を発信しています。
暮らしや経済、社会問題など毎号タイムリーなテーマを取り上げ、消費者関連の有資格者や消費者団体をはじめ、消費者行政機関、企業の消費者対応部門などに幅広くご購読いただいています。

DATA.1 購読者層の内訳

deta1

DATA.2 読者の男女比

deta1

DATA.3 読者の関心

deta3
好評連載【現場からの情報】記事

消費生活センターに寄せられた相談事例や商品テストの情報満載。

投資商法、マルチ商法、展示会商法、クリーニングトラブル、幼児用品事故、製品事故など、消費生活センターに寄せられた現場からの情報を報告。

deta1
好評連載 ・記事紹介

消費者力アップ!につながる情報満載

deta1
deta1
特集記事

消費社会が抱えるさまざまな問題をタイムリーに発信

各号テーマを掘り下げ、日本の消費社会を取り巻く現状と問題点を浮き彫りにする。消費者行政、法律家、有識者、消費者団体など、第一線で活躍する執筆陣に加え、ジャーナリスティックな視点で迫る記事。読者が必要とする情報をタイムリーに提供しています。
巻頭インタビュー

顔が語る 時代が読める

巻頭インタビュー

Copyright(c) 2013 The Society for the consumers of Kansai All Rights Reserved.