ホーム >  大阪府受託事業 >  消費者啓発

大阪府受託事業

消費者啓発

消費のサポーター

 消費のサポーター養成講座

高齢者の消費者被害の未然防止、拡大防止のため、地域の身近なところで高齢者の集まり等において情報提供を行ったり市町村が行う啓発活動のお手伝いをしたりする「消費のサポーター」を養成します。

 消費のサポーターによる高齢者向け消費者問題ミニ講座

高齢者の消費者被害を未然に防ぐため、老人クラブや自治会などの集まりに「情報提供ボランティア」が出向き、高齢者を狙う悪質商法の手口とその対策、被害にあわないための注意点などの情報提供を行います。

見守り・支援者向け啓発事業

高齢者・障がい者などをサポートする見守り・支援者向けに出前講座を無料で実施します。周囲の人が少しでも早く被害に気づき、相談・解決できるよう、事例をもとにわかりやすくお話しします。

 消費生活の専門家による消費者問題 見守り講座

メールマガジン「大阪府消費生活センター便り」

大阪府消費生活センター便り メールマガジン 被害にあわないための最新情報 「今」寄せられている消費生活相談の内容や、悪質商法の新たな手口などを定期的に配信しています。

消費者教育講師派遣事業

大阪府内の学校における消費者教育を支援するため、児童・生徒・学生を対象にした消費者問題に関する事業や講座に、無料で講師を派遣しています。

あなたの学校に講師を派遣します(外部サイト) 消費者団体・地域の集まりに講師を派遣します。

大阪府消費者フェア

府のテーマを設定し、独自の啓発講座や関係機関等との共催事業等を行います。

 大阪府消費者フェア2016 あそんで 学んで 消費者市民社会の第一歩!(終了しました)

 大阪府消費者フェア2015 つくろう!消費者市民社会(終了しました)

夏休み若者向け特別啓発事業

若者に特有な消費者被害をテーマに取り上げ、夏休み期間を利用して啓発講座(ミニ講座)や各種イベントを開催し、集中啓発を行います。

 平成28年度 夏休み若者向け集中啓発講座(終了しました)

 平成27年度 夏休み若者向け集中啓発講座(終了しました)

消費者研究発表大会

※本事業は平成26年度をもって終了しました。平成27年度からは大阪府消費者フェアの中で実施します。

府内の消費者団体が環境・食・くらしの問題にあれこれについて、生活者の視点で幅広く調査・研究した成果を創意工夫して発表します。

 平成26年度の発表内容はこちら

 平成25年度の発表内容はこちら

 平成24年度の発表内容はこちら (PDF)PDFファイル

多様な媒体による啓発事業

消費者啓発用パネル作成
消費者被害が多発している事例や消費生活に関わるテーマを取り上げ、パネル展示を行っています。
消費者団体又は府内市町村にパネルの貸し出しも行います。
消費者啓発用資料作成
悪質商法の新しい手口の紹介や消費者問題についての正しい知識を深めるため、啓発資料を作成し配付しています。
点字刊行物の作成
「くらしすと」の内容のうち、特に重要な部分を点字行物として作成し配付しています。

消費者府民啓発事業

※本事業は平成26年度をもって終了しました。

くらしに身近な消費生活に関するテーマを取り上げ、大阪府内の各消費者団体が発表・展示等を行うのを手助けすることにより消費者問題の啓発を行います。

府・市センターの総合案内

大阪市消費者センター「ひろばエル」内の総合案内業務、府センター受付業務を行います。来所者の対応、啓発書籍やビデオの貸出し等を行います。

府内市町村相談員総括者研修事業

困難事案の対応において府センターとのパイプ役になる市町村の総括的立場にある相談員を対象に、専門的で高度な内容の研修を行い、市町村消費生活相談窓口における問題解決能力の向上を目指します。

中核的センター機能充実強化研修事業

府センターの相談員等を対象に、中核的センターとして積極的かつ効果的な市町村相談業務の援助を行う「指定消費生活相談員」の役割に重点を置いた研修を実施します。

高校生による消費者教育

若者の悪質なマルチ商法やキャッチセールスによる消費者被害の未然防止を図るため、府内に所在する大学及び高校に在籍する学生を中心とした若者を対象に学校のサークル活動等を通じて学生向けの消費者啓発を実施します。

教職員への消費者教育事業

児童・生徒と密接に係わり、生活指導に重要な役割を果たす教職員に対して、消費者被害の現状や対処法について研修を行います。

 教職員向け消費者教育講師派遣のご案内

消費者教育教材活用推進事業

高校生向け消費者教育教材「めざそう!消費者市民」を活用した消費者教育のモデル授業を実施し、その実践集を作成・配付することなどにより、本教材の教育現場における有効的な活用を促し、体系的な消費者教育の定着を図ります。

くらしの体験講座

※本事業は平成26年度をもって終了しました。

消費生活に役立つ身近な問題について、実験実習を通じて消費生活に興味を持ち学習する機会を提供します。

 平成26年度 夏休みキッズ体験講座(終了しました)

 平成25年度 夏休みキッズ体験講座(終了しました)

消費者教育教材

小学生からの消費者教材 くらしの学習 小学生から消費者教育教材
消費生活に関する身近なトラブルとその対処法などを取り上げた小学生からの消費者教育教材
くらし・生活・MyLife 中学生からの消費者教材 中学生から消費者教育教材
消費生活に関する身近なトラブルとその対処法などを取り上げた中学生からの消費者教育教材
ケーヤク クスリ こんなとき、どうする 高校生からの消費者教材
消費生活に関する身近なトラブルとその対処法などを取り上げた高校生からの消費者教育教材
クイズDEチェック あなたはどんな消費者 クイズでチェック
イエス・ノー形式でアンケートタイプの質問に答えていくとあなたの消費者タイプがわかります。

よくある質問と回答(FAQ)

よくある質問と回答 消費生活に関し、府民からよく寄せられる質問に対する回答集

 

大阪府・大阪市連携啓発事業

大阪府・大阪市生活情報誌「くらしすと」

大阪府・大阪市連携消費者月間講演会

府市共催による人々の関心に高いテーマについて消費者問題講演会を開催し幅広い府民・市民の理解を深めるとともにくらしの安全安心に役立てます。

 平成28年度 大阪府市連携消費者月間講演会(終了しました)

 平成27年度 大阪府市連携消費者月間講演会(終了しました)

 

Copyright(c) 2013 The Society for the consumers of Kansai All Rights Reserved.