平成29年度 夏休み若者向け特別啓発事業

銀シャリ と き

8月14日 (月曜日)
11時00分 から12時00分
(パネル展示は18時まで)

ところ

イオンモール堺北花田
(地下鉄御堂筋線 北花田駅すぐ)
センターコート
イオンモール堺北花田への案内図はこちら(外部サイト)

出演者

銀シャリ
藤崎マーケット ほか

プログラム

・漫才(銀シャリ・藤崎マーケット)
・こんなときどうする?
(銀シャリ・藤崎マーケットほか)
・クイズ もずやんといっしょ
・パネル展示(18時まで)

藤崎マーケット
対 象

高校生を中心とした若者 80席

申込み

7月3日(月曜日)9時開始 先着順
【申込み定員を超えた場合でも、当日、立ち見もできます(申込み不要)】

申込み方法

定員に達しましたので、申し込み受付は終了しました
【当日、立ち見もできます(申込み不要)】

チラシ

チラシのダウンロードはこちらPDFファイルのアイコン(PDF:893KB)

主 催

大阪府消費生活センター

後 援

大阪府教育委員会

協 力

株式会社 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

10代・20代に多い消費者トラブル

アダルト情報サイトのワンクリック請求
 スマートフォンで、間違ってアダルトサイトにつながってしまい、タップすると登録画面になった。あわてて画面にあった電話番号にかけて退会を申し出たら「6万円かかる」と言われ、業者に言われたとおり、オンラインモールで使用できる電子マネーをコンビニで購入してカード番号を伝えた。数日後、突然電話がかかり、「支払いがまだ30万円残っている」と言われ、驚いて前回と同じ方法で支払ってしまった。また電話がかかるのではと、怖くてたまらない。
注文した洋服が届かない!
 インターネット通販でスウェットの上着を注文し、指定された口座に1万円を振り込んだ。1週間たっても商品が届かないので電話をかけたら、「この電話は現在使われておりません」と音声ガイダンスが流れ、メールを送っても返信がない。
ワンクリック請求の二次被害
 アダルトサイトを何気なく見ていたら、15万円の請求画面が表示された。あわててネットで検索した相談窓口に電話をしたところ、「急いで調査しないと個人情報が漏れ、被害が広がる。当方は消費生活センターと関係があり、公安委員会に届出もしているので、被害が出ないようにすることができる」と言われ、調査を依頼した。
指示されたとおりコンビニのFAXで契約書などを受け取り、今日中に10万円を支払う約束をした。その後警察にワンクリック請求について相談したら、「支払義務はない」と教えられた。調査の契約を解約したい。
1回だけのつもりが定期購入に!?
 スマートフォンで、「お試し価格500円」のダイエットサプリの広告を見つけ注文した。サプリを使用したら、下痢気味になったので使用をやめた。先日2回目が届いて、2回目以降は4,000円の定期購入であることがわかった。お試しのつもりだったし、体調が悪くなるので解約したい。
マルチ・マルチまがい商法
 友人に、海外業者のネットワークビジネスの勧誘を受けた。「会員向けのサイトからショッピングサイトで商品を購入すると、代金の一部がキャシュバックされる。さらにほかの人を勧誘して、会員を増やす代理店になると月100万円儲かる。日本の企業も協賛している」と説明され、クレジットカードを作り30万円支払った。話で聞いたように簡単には知人を勧誘できず、ほとんど儲からない。学生なのでクレジットの返済に困っている。

大阪府消費生活センター

〒559−0034 大阪市住之江区南港北2−1−10 ATC・ITM棟3階
TEL 06−6612−0888(消費生活相談)
消費生活事典(大阪府消費生活センターホームページ)
   http://www.pref.osaka.lg.jp/shouhi/
「インターネットはいろいろなトラブルともつながっている」(スマホ対応)
   http://www.nethigai.jp/

消費者ホットライン

メールマガジン 大阪府消費生活センター

問い合わせ先

公益財団法人 関西消費者協会
大阪市住之江区南港北2−1−10 ATC・ITM棟3階 大阪府消費生活センター内
TEL 06−6612−2330  FAX 06−6612−0090
URL http://www.kanshokyo.jp/   E-mail staff@kanshokyo.jp