平成30年度 夏休み若者向け特別啓発事業

おかずクラブ と き

8月12日 (日曜日)
11時00分 から12時00分

ところ

イオンモール堺鉄砲町
ノースコート

(南海本線 七道駅すぐ)
イオンモール堺鉄砲町への案内図はこちら(外部サイト)

出演者

藤崎マーケット
おかずクラブ

プログラム

・漫才(藤崎マーケット・おかずクラブ)
・こんなときどうする?
(藤崎マーケット・おかずクラブほか)
・クイズ もずやんといっしょ
・パネル展示
(ハイスクールマンザイ終了時まで)

藤崎マーケット
募集人数

80名(高校生を中心とした若者向けの内容ですが、どなたでも御参加 いただけます)

申込み

7月2日(月曜日)9時開始 先着順
【当日、立ち見もできます】

申込み方法

ー終了いたしました。ー

チラシ

チラシのダウンロードはこちらPDFファイルのアイコン(PDF:1055KB)

主 催

大阪府消費生活センター

後 援

大阪府教育委員会

協 力

株式会社 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

10代・20代に多い消費者トラブル

アダルト情報サイトのワンクリック請求
 スマートフォンで「アイドルの動画」サイトをタップしたら、アダルトサイトにつながってしまった。あわてて「退会する」をタップしたが、料金請求画面になってしまい、「支払うまでこの画面は消えません」と書いてある。「誤作動の方はこちら」とあったので電話をし、聞かれるまま、住所、氏名、学校名を教えてしまった。
 「支払わないと、学校に連絡する」と言う。どうしたらいいかわからない。
ニセモノが届いた!
 インターネットを見ていたら、以前から欲しかったスニーカーが、8割引きで売っているショップがあった。「振込確認後、1か月で配送」と書いてあったので、指定された口座に振り込んだ。1か月後届いたのは、全くのニセモノだった。
ワンクリック請求の二次被害
 アダルトサイトを何気なく見ていたら、15万円の請求画面が表示された。あわててスマホで、問題解決に役立つ機関を検索し連絡したところ、探偵業者だった。「ウイルスに感染しているので個人情報が流出する」「不当請求であることを証明すれば請求されないが、調査が必要」と言われ、10万円で調査を依頼した。
 FAXで契約書を受け取り、言われるままに記入して、FAXで返信した。
 しかし不安に思い、市役所の消費生活相談窓口に問い合わせたところ、「何もする必要はない」と言われたので、探偵業者にキャンセルの連絡をした。しかし、「契約書どおりに解約手数料5万円を支払うように」と言われた。
1回だけのつもりが定期購入に!?
 SNSに出ていた「あの有名女優も使っている美白クリーム、お試し価格500円」という化粧クリームを申し込んだ。使用したら、顔が赤くかぶれてしまったので使用をやめた。先日2回目が届いて、2回目以降は4,800円の定期購入であることがわかった。お試しのつもりだったし、かぶれるので解約したい。
マルチ・マルチまがい商法
 SNSで知り合った日本人の友人に、「スマホで簡単にできる」「初期費用はかかるが、人に紹介するだけで簡単に儲かるので、すぐに取り戻せる」と勧誘され、海外の事業者とマルチ取引の契約をした。すぐに後悔し、やめたいと思って「クーリング・オフしたい」と連絡したところ、「日本の法律は適用されない」 「日本語未対応」「クーリング・オフ期間は3日だけ」と言われ、返金に応じてくれない。

大阪府消費生活センター

〒559−0034 大阪市住之江区南港北2−1−10 ATC・ITM棟3階
TEL 06−6612−0888(消費生活相談)
消費生活事典(大阪府消費生活センターホームページ)
   http://www.pref.osaka.lg.jp/shouhi/
「インターネットはいろいろなトラブルともつながっている」(スマホ対応)
   http://www.nethigai.jp/

消費者ホットライン

メールマガジン 大阪府消費生活センター

問い合わせ先

公益財団法人 関西消費者協会
大阪市住之江区南港北2−1−10 ATC・ITM棟3階 大阪府消費生活センター内
TEL 06−6612−2330  FAX 06−6612−0090
URL http://www.kanshokyo.jp/   E-mail staff@kanshokyo.jp